Padel Fukuoka | パデル福岡

もうすぐパデルがやってくる!
coming soon!

Padel Fukuoka

パデル福岡

九州初!福岡初のパデルコート開業を目指しています!

What's Padel ?

パデルとは?

パデルは、テニスとスカッシュを合わせたようなラケット競技です。

2人対2人のダブルスのみでプレイし、コートのサイズは長方形の20×10メートルで、テニスコートの半分くらいです。

ポイントの数え方はテニスと同じで、周囲は強化ガラスと金網により仕切られ、プレイ中はそれらを活用します。

パデルラケットはテニスラケットと比べ、サイズが小さくまた素材も違います。テニスボールと比べ、色や形は似ていますが、パデルボールはテニスボールより空気圧が低く反発力が小さくなります。

3大陸24ヵ国に拡がり、世界中でブームが起こりつつあるスポーツです。

パデルは3大陸24ヵ国にパデル連盟が存在します。
世界中でブームが起こりつつあるラケット競技です。
ヨーロッパ(スペイン、フランス、イタリア、ポルトガル、イギリス、ドイツなど)、アメリカ(アルゼンチン、ブラジル、メキシコ、アメリカ、カナダなど等)、オセアニア(オーストラリアなど)などで楽しまれており、また、1991年からパデル国際連盟を設立されました。

特に、スペインをはじめアルゼンチンでは、急激に競技者人口とコート数を増やしています。スペイン国内のパデル人口は、2004年の76万人から2010年までに199万人を記録し、2018年には300万人を超すと予測されています。この間、それまで長くメジャースポーツとして支持され続けたスペインのテニス人口は、2000年から2010年にかけ半分へと減少しました(スペインの人口は約4600万人)。
現在、ヨーロッパやアメリカなどの各国でも同様にパデルブームが起きようとしています。

Padel Fukuoka

パデル福岡

パデル福岡
※画像はイメージです。

福岡初のパデルコート開業を目指しています!

今後コートの整備を進めて参ります!個人でも、仲間でも、会社でも、親子3代孫と一緒でも!

気軽に楽しく参加できるイベントを企画してまいります!

オープン後の企画(予定)

現在、候補地を募集中です!

Contact

お問い合わせ

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ内容

    運営会社

    会社名Crossroad・Hometown・Sports株式会社
    (クロスロードホームタウンスポーツカブシキガイシャ)
    所在地〒812-0068 福岡県福岡市東区社領1丁目10-26
    ピヴォーレ福岡内
    TEL050-3600-5309
    FAX092-292-6476
    代表者辻 政芳
    設立2011年7月7日
    取引銀行福岡銀行
    事業内容スポーツイベントの企画、運営
    フットサルコート等スポーツ施設の経営及び運営管理
    スポーツ施設に関する企画、調査、経営及びコンサルティング
    前各号に附帯関連する一切の業務
    営業本部ピヴォーレ福岡
    〒812-0068 福岡市東区社領1丁目10-26
    © Crossroad Hometown Sports Inc.